夫婦は手を繋ごう!

Pocket

佐々木健介・北斗晶夫妻が、

昨日『1周回って知らない話』に出演されていて

ちょっと感動した夫婦のお話し。

♡  ♡  ♡  ♡

①結婚以来喧嘩ゼロ

佐々木家族の仲の良さは皆さん

ご承知のことだと思います。

『鬼嫁』と呼ばれる晶さんの

言葉使いの悪さは、健介さんだから

受け止め吸収できるのでしょうね。

そもそも、お二人共プロレスという

酷く厳しい世界で頂点を極めた方です

そのたくましい精神力が幸せ家族を

築いているのだとTVを見ながら

思いしらされ、自分の無力さを

責められているような罪悪感と共に

胸が熱くなりました。

♡  ♡  ♡  ♡

②子育て

晶さんは健介さんを漲るパワー愛情で支え

健介さんは温かい優しい愛情で晶さんを包み

お二人の優しさとパワーの愛情で

二人の息子さんにエネルギーを注ぎ

絶えず愛が湧き出てている

家庭となっているように思われます。

♡  ♡  ♡  ♡

何でも全力で立ち向かい

その状況に適したことをする。

お子さんが意地悪されたと聞けば

『殴ってこい』と

言えてしまう所は流石です(笑)

後日お子さんは、本当にお友達を殴り、

晶さんは先生に怒られたそうです。

もし、一般家庭でそんなことを子どもに

言っていたとしたら、子育てが

下手だと後ろ指を指されそうですが、

佐々木家が円満である理由の一つに

恐ろしく素晴らしい夫婦の秘訣があります。

それは・・・

子どもが登校する時、一緒に門を出て、

見えなくなるまで

手を振っているのだそうです。

無事に帰っておいでねという思い

『この先、見えなくなるまで

手を振ってくれてたねと思い出して

くれたらそれでいい。』

そういった、徹底した意志が

良い子育てに結び付き

喧嘩のない、思いやり溢れる

夫婦の形となっているのだろうと

テレビを見ながら涙ぐんでいました。

♡  ♡  ♡  ♡

三人の息子に恵まれ幸せな筈なのに、

私は過去を悔い反省することばかり。

自分に足りないことが

佐々木家には沢山ありました。

良い子育てをしたければ

まずは、『夫婦で手を繋ぐ』

そんな所から

始めなければいけないなぁ~って

そして、夫婦の4つの目で

子どもをしっかり見つめる事

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://mothers-method.com/2017/03/24/peare/trackback/

PAGE TOP